埼玉県(さいたま市・川口市・蕨市・戸田市)東京都(北区・練馬区・板橋区)の不動産売却をお考えの方にリアルな情報をご提供

記事カテゴリ お金のこと

  • HOME
  • 記事カテゴリ お金のこと
蕨市で空き家を更地にしたいと考える場合は固定資産税に注意を
土地の上に住宅が建っていると、その土地の固定資産税が安くなる「住宅用地の特例」という減税制度は、空き家にも適用されます。
蕨市でも空き家を所有している方が固定資産税を負担しているでしょうが、建物に対する税金がもったいないと感じ、いっそ更地にしたほうがよいのでは…と考えてしまうものでしょう。
しかし家のない更地の状態にかかる固定資産税は、これまで住宅用地の特例が適用されていたときよりも6倍に膨れ上がることになってしまいますので注意しましょう。
[…]

MORE

川口市でも空き家を更地にしたら固定資産税が高くなる?
空き家は地方を中心に増えているといえますが、相続などで誰も住まない家を引き継ぐことになっても、固定資産税は納めなければなりません。
では、空き家を更地にしてしまえば、建物にかかる固定資産税がなくなるため節税につながるのでは?と考える方もいるようですが、実際はどうなのでしょう。
そこで、川口市で空き家を取り壊し、更地にしたときの固定資産税についてご説明します。
[…]

MORE

川口市で空き家を利活用できず除去したい場合の補助制度
年々増え続けている空き家ですが、川口市でもその対策が急務となっています。
増えた空き家を放置していれば、周辺の景観は悪化し、さらに衛生面や防犯・防災面でも問題です。
川口市の魅力ある街づくりや地域の活性化を考えても、適切な空き家対策を行っていくことが必要といえますが、利活用したくても今のままではどうにもならないという場合もあります。
もし空き家の利活用において、一旦除去したいものの費用負担が心配…という場合には、川口市が準備している空き家所有者の負担を軽減してくれる補助金制度を活用してみましょう。
[…]

MORE

蕨市内で空き家の管理を適切に行わなければ増税の対象に?
蕨市内でも空き家を所有している方はいるでしょうが、建物の状態や解体といった手を加えるなどで、固定資産税が増税されてしまうこともあります。
人が住んでいない空き家だとしても、不動産を所有していれば固定資産税が課税されますが、この税金は不動産の価値ともいえる課税標準に基づいて決定されます。
敷地の上に建物が建っている空き家であれば、「住宅用地の特例」により土地の固定資産税は軽減措置の対象となっていますが、空き家を取り壊せば更地となり税金が増税されてしまいます。
そして空き家を残していても、土地の固定資産税が増税されることもあるため、単に建物を残していればよいわけではありません。
[…]

MORE

さいたま市で空き家が増税の対象になるケースとは?
固定資産税は、土地や建物など不動産を所有している方が納めなければならない税金ですが、それは誰も住んでいない空き家でも同じことです。
空き家の所有者が固定資産税を納めることとなるため、さいたま市内でも空き家にかかる税金を軽くしようひとまず空き家を取り壊さず放置しているケースはあるようです。
これは住宅用地の特例を受けることを目的としたものですが、空き家があるのにその下の敷地(土地)の固定資産税が6倍に増税されてしまうこともあるため、単に建物を残せばよいわけではありません。
[…]

MORE

蕨市で不動産を相続することになったときのために知っておきたいその流れとは
親が亡くなったことで相続が発生したとき、その手続きの流れを十分に把握しているでしょうか。
蕨市内にも不動産などを相続するとき、どのような手続きが必要になるのか、その流れなどよくわからず過ごしている方もいるようです。
しかしいざというときに慌てないためにも、先に不動産を相続するときにどのような流れとなるのか確認しておきましょう。

[…]

MORE

さいたま市で不動産を相続するときの主な流れとは?
相続による手続きをする機会は、人生において何度も訪れることはありません。
そのため親が亡くなったときにはじめて相続を経験する方も多く、どのような流れで手続きすればよいのか、まず何から行えばよいのかわからなくなるものです。
さいたま市内の不動産を相続で引き継ぐことになったときなども、手探り状態で手続きを進めていかなくてもよいように、事前にどのような流れになるのか把握しておくと安心できます。
[…]

MORE

戸田市で不動産を相続したときは登記に必要になる書類に注意を
相続が発生したとき、遺産の中に土地や建物などの不動産があれば、その名義を変更するための相続登記が必要です。
戸田市でも親が亡くなった後で、実家を相続することになったものの、どのような書類が必要なのかわからず何を揃えればよいのだろう…と迷う方もいるでしょう。
そこで、もし不動産を相続することになった場合、登記においてどのような書類が必要になるのかご説明します。
[…]

MORE

川口市で不動産を相続したときの登録免許税を納めるタイミングと計算方法は?
川口市でも、親が所有者となっている不動産を相続したため、登記を行わなければならないものの登録免許税が気になる…という方もいるでしょう。
また、祖父が亡くなって親が相続したはずの不動産の名義が祖父のままだったというケースもめずらしいことではありません。この場合、祖父から親、親から自分と相続登記を二重に行う必要があり、登録免許税が高くなるのでは?と心配になってしまうものです。
そこで、不動産を相続したときの登記で発生する登録免許税はどのように計算するのか、その方法や納めるタイミングなどをご説明します。
[…]

MORE

さいたま市で土地を相続する場合でも登録免許税がかからないケースとは?
さいたま市でも不動産を相続することを予定している方はいるでしょうが、その際に登録免許税を納めなければなりません。
登録免許税は、不動産の名義に変更するときに必要であり、登記申請の際に発生する税金です。
普段馴染みのない税金のためいくら必要なのか気になるところでしょうが、実は土地の相続については登録免許税がかからないケースもありますのでご説明します。
[…]

MORE

蕨市で土地の贈与を受けたいときに利用したい相続時精算課税制度とは?
蕨市内で、子や孫にできるだけ有利に資産を残してあげたいと考える方もいることでしょう。それがお金なのか土地などの不動産なのかはそれぞれですが、相続が発生していない状況で譲れば贈与税の対象となってしまいます。
しかしこのような場合、相続時精算課税制度を活用することで贈与税をかけずに財産を子や孫に渡すことができます。
[…]

MORE

川口市で親から土地をもらうとき相続時精算課税制度を適用させるメリットとは?
川口市内にも、土地を親からもらってその上に家を建てようと考えている方もいることでしょう。その際、相続時精算課税制度を利用することで最大2500万円まで特別控除が適用され、贈与税を抑えることが可能となります。
大きなメリットがある相続時精算課税制度ですが、デメリットとなる点もあるため、それぞれどのような内容か把握しておくようにしましょう。
[…]

MORE

さいたま市で不動産売却の際に青色申告で確定申告は可能?
確定申告とは、1月1日から12月31日までに発生した所得に対し、課税される税金を申告・納税することです。
給料所得以外の所得がないサラリーマンなら、勤務先が年末調整を行うため確定申告の必要はありませんが、不動産売却により譲渡所得が発生すれば手続きが必要となります。
さいたま市で住宅など売却した方のうち利益が出た場合には確定申告が必要ですが、青色申告では手続きできませんので注意してください。
[…]

MORE

川口市で不動産を売却したら青色申告で確定申告できる?
不動産を売却したことで確定申告することが必要となった川口市の方の中には、白色申告や青色申告など種類があってよくわからないこともあるでしょう。
会社員であれば勤務先が年末調整を行うため、個人が確定申告をすることはありません。しかし不動産を売却し利益が出れば、その利益に対する税金はそれぞれが申告手続きを行うことが必要となります。
[…]

MORE

戸田市で不動産を売却したときには青色申告で確定申告したほうがよい?
戸田市で不動産を売却した方のうち、青色申告で確定申告したほうがよいのか迷うこともあるようです。
確定申告するのなら、青色申告のほうが控除などが多く、メリットが高いと考えてしまうものでしょうが、まず確定申告が必要となるのか、するべきか、しないでもよいのか判断の方法をご説明します。
[…]

MORE

川口市で不動産を売却したいけれど仲介手数料などの諸費用や税金が気になるなら
土地や建物などの不動産を売却するときには、仲介手数料をはじめとする諸費用や税金などの費用がかかります。
川口市で不動産を売却するときにかかる費用は一般的に売却価格の4~6%程度を目安として考えておくとよいですが、具体的にどのような費用がかかるのか気になる方も少なくありません。
そこで、不動産売却で発生する諸費用の具体的な内訳についてご説明します。
[…]

MORE

不動産のプロによる後悔しない空き家売却完全マニュアル
「実家が空き家になってしまった」「今、親が一人で住んでいるが、近いうちに空き家になったときにどうしよう」。
近年、こういった悩みを抱えている人が増えています。空き家が増え続ける今、活用にはさまざまな選択肢がありますが、できるだけ早く適切な価格で売却し、身軽になるのも一つの正解ではないでしょうか。そこで後悔しないための空き家の売却ノウハウをお伝えします。
[…]

MORE

蕨市で所有している不動産を売却するときにかかる諸費用とは?
蕨市で所有する土地や家などの不動産を売却するとき、できるだけ多くのお金を手元に残せるほうが嬉しいと考えるものでしょう。
しかし売却代金をそのまま受け取ることはできず、手数料や税金といった諸費用が発生してしまうことは避けられません。
そこで、不動産を売却するときには実際にどのような費用が発生するのか事前に把握しておきましょう。
[…]

MORE

さいたま市で不動産を売却するときに発生する諸費用の内訳
不動産を売却するときにはいろいろな諸費用や税金などが発生してしまうため、さいたま市内で物件を所有している方も実際にどのような費用が発生するのか気になるということもあるでしょう。
もし不動産を売却するのなら、手元にどのくらいのお金が残ることになるか事前に知りたいものですが、具体的に諸費用としてどのような費用が発生するのかご説明します。
[…]

MORE

さいたま市で不動産を売却するときに消費税はかかる?
不動産を売却するとき、売主が個人であれば消費税はかからないといわれていますが、必ずしも課税されないわけではありません。
さいたま市内でも不動産を売りたいと考えている個人の方もいるでしょうが、どのようなときに消費税が課税されるのかご説明します。

[…]

MORE

川口市で不動産を売却するときに気になる消費税の扱いとは?
川口市で不動産売却を検討している方もいるでしょうが、この際、消費税の課税対象となるかが気になってしまいます。
消費税は一般の消費者にとって身近な税金の1つですが、日々の買い物の際に支払っています。
消費税は10%と税率が高いため、不動産など金額が大きなモノの売買においても課税対象になるかによって、物件の購入者の負担はかなり違ってきます。
そこで、不動産売却における消費税の扱いをご説明します。

[…]

MORE

蕨市で不動産を売却する場合に消費税はどのような扱いとなる?
不動産売却における消費税の扱いから計算方法まで

日々生活する中で、もっとも馴染みが多い税金が消費税ですが、不動産を売却するときにはどのような扱いとなるでしょう。
蕨市でも不動産を売りたいと考えている方はいるでしょうが、個人でも物件の買主から消費税を受け取り、納税することになるのでしょうか。
そこで、蕨市で不動産を売却するときの消費税についてご説明します。
[…]

MORE

Copyright © 株式会社ネクスト・リアルプラン All Rights Reserved.