埼玉県(さいたま市・川口市・蕨市・戸田市)東京都(北区・練馬区・板橋区)の不動産売却をお考えの方にリアルな情報をご提供

さいたま市

  • HOME
  • さいたま市
さいたま市でもすぐにできる空き家の活用方法とは?
日本全国各地で空き家が増えていることが問題視されていますが、さいたま市でもこのまま増え続ける空き家問題を解決しようと様々な活用がされています。
しかし空き家をどのように活用すればよいかわからず、ひとまず放置しているといった方も少なくないため、具体的にどのような活用方法があるのかご説明します。
[…]

MORE

さいたま市で不動産売却の際に青色申告で確定申告は可能?
確定申告とは、1月1日から12月31日までに発生した所得に対し、課税される税金を申告・納税することです。
給料所得以外の所得がないサラリーマンなら、勤務先が年末調整を行うため確定申告の必要はありませんが、不動産売却により譲渡所得が発生すれば手続きが必要となります。
さいたま市で住宅など売却した方のうち利益が出た場合には確定申告が必要ですが、青色申告では手続きできませんので注意してください。
[…]

MORE

さいたま市で不動産を売却するときや決済で必要となる書類とは?
不動産を売却するときにはいろいろな書類が必要になってきます。さいたま市でも所有する不動産を売りたいけれど、どのような書類を準備すればよいのだろう…と考えてしまう方もいることでしょう。
不動産を売却するときには契約書を交わしお金の支払が行われるため、事前に様々な必要書類を準備しておかなければなりませんので、その内容を把握しておきましょう。
[…]

MORE

さいたま市で不動産を売却するときに発生する諸費用の内訳
不動産を売却するときにはいろいろな諸費用や税金などが発生してしまうため、さいたま市内で物件を所有している方も実際にどのような費用が発生するのか気になるということもあるでしょう。
もし不動産を売却するのなら、手元にどのくらいのお金が残ることになるか事前に知りたいものですが、具体的に諸費用としてどのような費用が発生するのかご説明します。
[…]

MORE

さいたま市で不動産を売却するときに消費税はかかる?
不動産を売却するとき、売主が個人であれば消費税はかからないといわれていますが、必ずしも課税されないわけではありません。
さいたま市内でも不動産を売りたいと考えている個人の方もいるでしょうが、どのようなときに消費税が課税されるのかご説明します。

[…]

MORE

さいたま市で不動産を売却するときに住民票は必要になる?
不動産を売却するとき、物件の売主は必要書類を準備しておくことが必要です。さいたま市で不動産を売却するときにも、スムーズに手続きを進めていく上でどのような書類が必要になるか把握しておきたいところですが、住民票は必要なのでしょうか?
そこで、不動産売却において必要となる書類にはどのようなものがあるかご説明します。

[…]

MORE

さいたま市で空き家の買取希望者を探す方法とは?
平成27年5月から空家等対策特別措置法が施工されたことにより、さいたま市だけでなく全国の空き家問題に対し対策も本格的に講じられることとなりました。
空家が今以上増え続けることはマイナスでしかないため、ビジネスに空き家を活用しようという動きも広がっています。
そして居住目的で空き家を買取りたいと考える方もいるようですが、空き家を売却したいと考える方にとっては、どうすれば買取希望者と出会うことができるのか気になるところでしょう。
[…]

MORE

さいたま市で所有する空き家を解体するときには補助制度を活用できる?
さいたま市でも、空き家を所有しているものの使うことがなく、解体して更地にして売却しようと考えている方もいることでしょう。
その際、補助金などの制度を活用したいと思うものでしょうが、現在さいたま市では土地の売却の際に実施する解体工事を助成する目的で補助金制度はありません。
もし、さいたま市で補助金を活用し、空き家を解体するのであれば耐震補強などを目的とするのであれば、制度を活用できます。

[…]

MORE

さいたま市で空き家を所有する方が売却の相談をする場合の注意点
さいたま市でも、空き家を所有しているものの今後どうするべきか迷い、誰かに相談したいと考えている方は少なくありません。
家族との思い出がつまった空き家だけれど、誰も住むことなく所有し続けることは、管理に手間がかかることや固定資産税の負担が重いと感じてしまうことを意味します。
そこで、さいたま市の空き家所有者の方などは、最終的に売却という決断をする方も増えています。
ただ、売却したくてもいくらで売れるのかわからず、そもそも何から始めればよいか判断がつかず相談したいと考えてしまうものでしょう。[…]

MORE

さいたま市の空き家は増加傾向にある?なぜ増えることが問題となるのか
近年、誰も住むことがなく空き家状態になった家が増えていることが問題視されていますが、さいたま市でも空き家は増加傾向にあります。
空き家を所有していても、ただ人が住んでいないだけで、特に誰にも迷惑をかけることはないだろうと感じるかもしれませんが、実際にはそうではありません。
そこで、なぜ空き家が増えることが問題となっているのか、単に所有しているだけではダメな理由をご説明します。

[…]

MORE

さいたま市で空き家のトラブルや問題を相談できる窓口とは?
さいたま市では、公益法人やNPO法人と協力して空き家のトラブルや問題に対し、適切な提案や助言を行う相談窓口を整備しています。
増え続ける空き家で発生したトラブルを解決するために、どうすればよいのか迷ったときには窓口に相談してみるとよいでしょう。

[…]

MORE

さいたま市で不動産売却するときの流れとは?
不動産売却するときには、取引の流れを把握しておくことが必要です。さいたま市でも不動産売却を希望する方は少なくないようですが、いずれにしてもどのような段階を踏み、物件を引き渡すことになるのか知っておくようにしましょう。

[…]

MORE

さいたま市で不動産売却を検討するときはまず誰に相談すればよい?
不動産売却を検討している場合、頻繁に行うことではないため経験がなく誰かに相談したいということもあるでしょう。
さいたま市でも、所有している不動産を売るときには、どのような手続きを行えばよいのか疑問に感じている方もいることと思います。
しかし、相談したくてもいったい誰に相談すればよいだろうか・・・と迷ったとき、まずは不動産会社に話を持ち掛けることをおすすめします。
[…]

MORE

さいたま市で空き家活用を検討している所有者が頼れる窓口とは?
さいたま市では空き家などの適正管理は所有者(または管理者)の債務としており、管理が十分でない空き家などがある場合には所有者に対して指導などを行うため「さいたま市空き家等の適正管理に関する条例」を制定しています。
さらに平成27年5月26日には「空家等対策の推進に関する特別措置法」が全面施行され、管理されない空き家がそのまま放置されることで倒壊などのリスクが高いと判断される場合には、行政から助言・指導・勧告・命令・行政代執行といった措置が行われるようになりました。
そこで、使わない空き家を所有しているのなら、近隣の良好な生活環境を阻害することにならないためにも、空き家活用を検討しましょう。
[…]

MORE

さいたま市で不動産売却にかかる税金を節税したいと考えている方へ
さいたま市で不動産売却を検討している方の中には、税金がどのくらい課税されるかが気になることもあるでしょう。
しかし、不動産売却で課税される税金をどのように計算するのか、その仕組みを理解しておけば税金を抑え節税することも可能です。
そこで、不動産売却において発生する税金を計算する方法をご説明します。[…]

MORE

Copyright © 株式会社ネクスト・リアルプラン All Rights Reserved.