埼玉県(さいたま市・川口市・蕨市・戸田市)東京都(北区・練馬区・板橋区)の不動産売却をお考えの方にリアルな情報をご提供

特例

さいたま市で不動産売却の際に青色申告で確定申告は可能?
確定申告とは、1月1日から12月31日までに発生した所得に対し、課税される税金を申告・納税することです。
給料所得以外の所得がないサラリーマンなら、勤務先が年末調整を行うため確定申告の必要はありませんが、不動産売却により譲渡所得が発生すれば手続きが必要となります。
さいたま市で住宅など売却した方のうち利益が出た場合には確定申告が必要ですが、青色申告では手続きできませんので注意してください。
[…]

MORE

戸田市で不動産を売却したときには青色申告で確定申告したほうがよい?
戸田市で不動産を売却した方のうち、青色申告で確定申告したほうがよいのか迷うこともあるようです。
確定申告するのなら、青色申告のほうが控除などが多く、メリットが高いと考えてしまうものでしょうが、まず確定申告が必要となるのか、するべきか、しないでもよいのか判断の方法をご説明します。
[…]

MORE

相続した不動産を売却するときに計算する税金の扱い
親が住んでいた一戸建て住宅やマンションなどの不動産を子が相続したものの、住む予定がないので売却するケースは少なくありません。
ただ気になるのは、そのとき税金はどのような扱いになるかという部分です。
そこで、親の家を相続したけれど売却する場合、税金はどのような扱いになるのかご説明します。

[…]

MORE

さいたま市で空き家を所有する方が売却の相談をする場合の注意点
さいたま市でも、空き家を所有しているものの今後どうするべきか迷い、誰かに相談したいと考えている方は少なくありません。
家族との思い出がつまった空き家だけれど、誰も住むことなく所有し続けることは、管理に手間がかかることや固定資産税の負担が重いと感じてしまうことを意味します。
そこで、さいたま市の空き家所有者の方などは、最終的に売却という決断をする方も増えています。
ただ、売却したくてもいくらで売れるのかわからず、そもそも何から始めればよいか判断がつかず相談したいと考えてしまうものでしょう。[…]

MORE

川口市で空き家を所有することになったものの税金の負担が気になるのなら
高齢化が進む日本では、実家を相続したものの誰も住むこともなく、空き家を所有することになったというケースもめずらしくありません。
川口市でお住まいの方でも、空き家を所有することになったものの、固定資産税など負担しなければならないことを負担に感じているという場合もあるでしょう。
しかし、いくら空き家を使わないからといって、更地にしてしまえば空き家の固定資産税の減免措置を受けることができないと放置してしまう方もいるようです。
[…]

MORE

戸田市で放置された空き家でも税金は本当に軽減される?
空き家はたとえ誰も住んでいなくても、個人の財産なので管理を行うのは所有者の義務です。
戸田市でも人の住んでいない空き家は存在しており、適切な管理がなされていないことでトラブルなども発生しています。
空き家をそのまま放置する理由として不動産にかかる税金が関係していますが、なぜ使わないのに取り壊さずそのままにしているのか、放置するリスクなどをご説明します。

[…]

MORE

蕨市で空き家を取り壊し更地にすると土地の税金が高くなる?
蕨市内に空き家を所有しているものの、この先使う予定もないため解体して更地にしたいと考えるケースもあるでしょう。
しかし、建物を取り壊し空き家から空き地にしてしまうと税金が高くなってしまうという話を耳にしたことはないでしょうか。
このとき、どの税金が高くなってしまうのか、その理由についてご説明します。
[…]

MORE

戸田市で不動産売却後に買い換えを検討している方が節税したいときの特例とは?
不動産売却で税金が多く発生してしまえば、その負担の大きさに不満を感じることになりかねません。戸田市でも所有する不動産を売って、新しく買いなおそうと考える方もいることでしょう。
そのときどのように税金を抑えればよいか、節税方法を考えることになりますが、買い換えのときに適用させることが可能な特例などもありますので有効活用することをお勧めします。
[…]

MORE

Copyright © 株式会社ネクスト・リアルプラン All Rights Reserved.