埼玉県(さいたま市・川口市・蕨市・戸田市)東京都(北区・練馬区・板橋区)の不動産売却をお考えの方にリアルな情報をご提供

解体

さいたま市でもすぐにできる空き家の活用方法とは?
日本全国各地で空き家が増えていることが問題視されていますが、さいたま市でもこのまま増え続ける空き家問題を解決しようと様々な活用がされています。
しかし空き家をどのように活用すればよいかわからず、ひとまず放置しているといった方も少なくないため、具体的にどのような活用方法があるのかご説明します。
[…]

MORE

空き地の雑草対策としてもっともメリットが高い方法はどれ?
もし使用しない空き家の管理が面倒だから解体し更地にして空き地にすれば管理や手入れが不要というわけではありません。
管理を適切に行っておかなければ雑草だらけになってしまい、近隣などに多大な迷惑をかけることになってしまいます。
空き地に繁殖する雑草は種類によって異なるものの、早いものなら草抜きをしたのに1週間もすればまた生えてくるケースもあるのです。
そこで、空き地に増える雑草への対策としてどのようなことを行えばよいのかご説明します。

[…]

MORE

川口市で空き家を解体するなら補助金制度の活用を!
老朽化が著しく、すでに建物が傾いていたり蔦に覆われていたりなど、放置すれば倒壊する危険性が高いケースや見た目にも問題がある空き家は少なくありません。
川口市でも所有者が誰かわからず放置されたままで、老朽化が著しい状態という空き家に悩まされている方もいることでしょう。
行政が放置しておけば危険で他の手段などで解決が見込めないと判断した場合には、空家等対策の推進に関する特別措置法に基づいた代執行より空き家は解体されます。
しかし行政の判断で解体されるよりも前に空き家所有者が利活用や売却といったことを検討することが必要といえるでしょう。

[…]

MORE

さいたま市で所有する空き家を解体するときには補助制度を活用できる?
さいたま市でも、空き家を所有しているものの使うことがなく、解体して更地にして売却しようと考えている方もいることでしょう。
その際、補助金などの制度を活用したいと思うものでしょうが、現在さいたま市では土地の売却の際に実施する解体工事を助成する目的で補助金制度はありません。
もし、さいたま市で補助金を活用し、空き家を解体するのであれば耐震補強などを目的とするのであれば、制度を活用できます。

[…]

MORE

さいたま市で空き家を所有する方が売却の相談をする場合の注意点
さいたま市でも、空き家を所有しているものの今後どうするべきか迷い、誰かに相談したいと考えている方は少なくありません。
家族との思い出がつまった空き家だけれど、誰も住むことなく所有し続けることは、管理に手間がかかることや固定資産税の負担が重いと感じてしまうことを意味します。
そこで、さいたま市の空き家所有者の方などは、最終的に売却という決断をする方も増えています。
ただ、売却したくてもいくらで売れるのかわからず、そもそも何から始めればよいか判断がつかず相談したいと考えてしまうものでしょう。[…]

MORE

蕨市で空き家を取り壊し更地にすると土地の税金が高くなる?
蕨市内に空き家を所有しているものの、この先使う予定もないため解体して更地にしたいと考えるケースもあるでしょう。
しかし、建物を取り壊し空き家から空き地にしてしまうと税金が高くなってしまうという話を耳にしたことはないでしょうか。
このとき、どの税金が高くなってしまうのか、その理由についてご説明します。
[…]

MORE

川口市で空き家管理への悩みやトラブルを抱えているのなら
川口市内に空き家を所有しているものの、管理を行うことができず近隣住民とのトラブルになってしまっている・・・といった悩みを抱えていないでしょうか?
誰も住んでいない状態の家でも、適切に管理を行うことは所有者に義務付けられています。
もし管理のことで悩んでいるのなら、埼玉県が不動産団体と連携して結成している「空き家の持ち主応援隊」に相談してみるとよいでしょう。

[…]

MORE

さいたま市で空き家のトラブルや問題を相談できる窓口とは?
さいたま市では、公益法人やNPO法人と協力して空き家のトラブルや問題に対し、適切な提案や助言を行う相談窓口を整備しています。
増え続ける空き家で発生したトラブルを解決するために、どうすればよいのか迷ったときには窓口に相談してみるとよいでしょう。

[…]

MORE

Copyright © 株式会社ネクスト・リアルプラン All Rights Reserved.