埼玉県(さいたま市・川口市・蕨市・戸田市)東京都(北区・練馬区・板橋区)の不動産売却をお考えの方にリアルな情報をご提供

相続

不動産のプロによる後悔しない空き家売却完全マニュアル
「実家が空き家になってしまった」「今、親が一人で住んでいるが、近いうちに空き家になったときにどうしよう」。
近年、こういった悩みを抱えている人が増えています。空き家が増え続ける今、活用にはさまざまな選択肢がありますが、できるだけ早く適切な価格で売却し、身軽になるのも一つの正解ではないでしょうか。そこで後悔しないための空き家の売却ノウハウをお伝えします。
[…]

MORE

相続が発生したときの法定相続人の順位とそれぞれの法定相続分
人が亡くなったことで相続が発生すると、亡くなった方の財産を相続するにあたり相続人がどのくらいの割合を引き継ぐことができるか法的に定められているのが法定相続分です。
亡くなった方が遺言書を残していた場合には、原則遺言書に従った財産の引継ぎが行われます。
しかし、遺言書が残されていない場合において、複数相続人が存在すれば全員で話し合う遺産分割協議を行ったもとで、誰がどの財産をどのくらいの割合で引き継ぐのか決めることが必要です。
法定相続分は遺産分割協議において財産を分けるときの目安となる割合であり、遺産分割協議で相続人同士が合意に至らないときに行われる調停や審判において基準となるものです。

[…]

MORE

相続した不動産を売却するときに計算する税金の扱い
親が住んでいた一戸建て住宅やマンションなどの不動産を子が相続したものの、住む予定がないので売却するケースは少なくありません。
ただ気になるのは、そのとき税金はどのような扱いになるかという部分です。
そこで、親の家を相続したけれど売却する場合、税金はどのような扱いになるのかご説明します。

[…]

MORE

さいたま市の空き家は増加傾向にある?なぜ増えることが問題となるのか
近年、誰も住むことがなく空き家状態になった家が増えていることが問題視されていますが、さいたま市でも空き家は増加傾向にあります。
空き家を所有していても、ただ人が住んでいないだけで、特に誰にも迷惑をかけることはないだろうと感じるかもしれませんが、実際にはそうではありません。
そこで、なぜ空き家が増えることが問題となっているのか、単に所有しているだけではダメな理由をご説明します。

[…]

MORE

川口市で空き家を所有することになったものの税金の負担が気になるのなら
高齢化が進む日本では、実家を相続したものの誰も住むこともなく、空き家を所有することになったというケースもめずらしくありません。
川口市でお住まいの方でも、空き家を所有することになったものの、固定資産税など負担しなければならないことを負担に感じているという場合もあるでしょう。
しかし、いくら空き家を使わないからといって、更地にしてしまえば空き家の固定資産税の減免措置を受けることができないと放置してしまう方もいるようです。
[…]

MORE

川口市で空き家管理への悩みやトラブルを抱えているのなら
川口市内に空き家を所有しているものの、管理を行うことができず近隣住民とのトラブルになってしまっている・・・といった悩みを抱えていないでしょうか?
誰も住んでいない状態の家でも、適切に管理を行うことは所有者に義務付けられています。
もし管理のことで悩んでいるのなら、埼玉県が不動産団体と連携して結成している「空き家の持ち主応援隊」に相談してみるとよいでしょう。

[…]

MORE

さいたま市で空き家のトラブルや問題を相談できる窓口とは?
さいたま市では、公益法人やNPO法人と協力して空き家のトラブルや問題に対し、適切な提案や助言を行う相談窓口を整備しています。
増え続ける空き家で発生したトラブルを解決するために、どうすればよいのか迷ったときには窓口に相談してみるとよいでしょう。

[…]

MORE

Copyright © 株式会社ネクスト・リアルプラン All Rights Reserved.